冷却期間

冷却期間が一週間は間違い!元カノと復縁する為の正しい手順

投稿日:

彼女と別れてしまって一週間。

「ちょっとした事が原因で別れたけど、やっぱり心を入れ替えてやり直したい!」

 

と思う反面、

 

「いやちょっと待てよ。別れてまだ一週間だし、よりを戻したいなんて言うのも早すぎかも。」

 

なんてことが頭の中を行ったり来たりしてしまってモヤモヤが収まりませんよね。

 

確かに彼女と別れて一週間ほどで連絡をするのは早いですが、女性の気持ちは変わりやすいものです。ちょっとモタモタしていると、別の男が現れて、傷心している元カノを慰めたり・・・。もう心が動かされているかもしれません。

 

「あぁ~もうダメだ!今すぐ連絡してみよう!」

 

と思ったあなた。いったん深呼吸して下さい。ここで焦ってはいけません。冷却期間というのは、「一週間で大丈夫」「3ヶ月はとってみよう」というように、最初から期間を決めるものではありません。

 

大切なのは、「あなたと元カノに必要な冷却期間はどれくらいなのか?」という事を把握する事です。

 

これから私がお伝えすることを知っておくことで、適切な冷却期間を把握する事ができます。適切な冷却期間を知ることで、元カノにウザイと思われないで連絡を取ることができますし、復縁できる確率もグッと高くなるので必ず知っておくようにしましょう。

 

まずは元カノの適切な冷却期間を把握する

復縁を目指すには、まず、どの程度冷却期間が必要なのかを把握する必要があります。先ほども言いましたが、冷却期間は期間を最初から決めるものではありません。

 

なぜかというと、元カノの頭の中では、冷却期間が2つのパターンに分けられているからです。この2つのパターンを間違えてしまうと、あなたの行動が完全に裏目に出てしまうので注意して下さい。

 

2つのパターンと言うのは、「冷却期間が短期間でよいケース」と「冷却期間を長期間おかなければいけないケース」です。では、それぞれの特長について具体的にお伝えしていきましょう。

冷却期間が短期間でよいケース

冷却期間が短期間でよいケースというのは、具体的には元カノがあなたに対するマイナスのイメージが比較的短期間で解決するもの、と考えてもらえればいいでしょう。つまり、一時的な感情で別れてしまった時には、冷却期間が短くて済む可能性が高いということです。

 

目安としては3週間以上です。あなたも、日常生活の中でイラッとした事って一週間くらいだとまだ覚えていますよね?では、3週間くらいだとどうでしょう?もう忘れてしまってはいませんか?

 

私も日常生活や彼女に対して何度もイラッと感じることはありますが、3週間も経てばすっかり忘れてしまいますからね。

 

そして次にお伝えするのが、「冷却期間が短期間でよいケース」とは反対に「冷却期間を長期間おかなければいけないケース」です。

冷却期間を長期間おかなければいけないケース

冷却期間を長期間おかなければいけないケースとは、一時的な感情ではなく、積りに積もったマイナスな部分がトラウマレベルで元カノの脳内に刷り込まれていることを言います。つまり、「忘れられない嫌な事をされたから、もうあなたとは付き合ってられない・・・」というイメージですね。

 

このトラウマレベルのマイナスイメージを彼女に持たれてしまっている期間はかなりやっかいで、それを取り除くまでに時間がかかります。あなたも、絶対に許せない記憶ってありませんか?

 

子供の頃に親に厳しくされすぎて、いまだに親が苦手・・・とか、信頼していた友人に裏切られてしまった・・・など、これは少なくとも私の中でかなりトラウマになっている記憶です。

 

こういった事はもうずいぶん昔の話ですが、私の脳裏に刷り込まれてしまっているんですね。これと同じことが元カノの頭の中で起こっていると考えて下さい。

 

でも、安心して下さい。あなたが元カノにマイナスのイメージを持たれてしまっていたとしても、それを解決する方法があります。これから「冷却期間が短期間でよいケース」と「冷却期間を長期間おかなければいけないケース」のそれぞれについて、適切な元カノへのアプローチ方法にについてお話します。

 

冷却期間中の正しい元カノへのアプローチ方法

先ほどからお伝えしている通り、冷却期間は「冷却期間が短期間でよいケース」と「冷却期間を長期間おかなければいけないケース」に分かれています。この2つのパターンは、それぞれに適したアプローチをしないと元カノにかなりの確率でウザがられてしまう可能性が高いです。

 

私はこの方法を知る前にアプローチ方法をミスってしまい、失敗した経験があります。超重要なポイントになるのでしっかりと把握しておいて下さい。

冷却期間が短期間でよい時のアプローチ方法

このアプローチが効果があるのは、別れてしまった原因がささいな事の場合です。

  • ちょっとした事でのケンカ
  • 時間のすれ違い
  • 一時的に感情が高まってしまった時

など、「人として許せる範囲内」というのが目安です。

冷却期間が短期間でよい時のアプローチは、以下の2パターンのどちらかです。

パターン1

  1. 別れてから1週間後に元カノの様子を確認するために連絡
  2. 元カノがそっけない感じだったらそれ以上連絡するのはやめる
  3. それから2週間後に再度連絡してみる
  4. それでもそっけない態度を取られてしまったら、また2週間期間を空ける
  5. 普通の会話ができるようになるまでそれの繰り返し

 

パターン2

  1. 別れてから1週間後に元カノの様子を確認するために連絡
  2. 元カノが意外と普通に話してくれて少し未練がある様子
  3. あまりしつこく連絡せずに彼女主導で日常の会話をする
  4. タイミングを図ってあなたの今の気持ちを伝える
  5. 彼女の反応を見ながら復縁できそうなタイミングで話をもちかける
  6. ただ、しつこくしたり無理矢理復縁をせまったりするのは絶対ダメ

 

この2つのパターンを徹底して下さい。冷却期間の目安は3週間以上ですが、彼女の気持ち次第では3週間以内での復縁も十分目指せます。ただ1つ分かっていただきたい事は、別れた時って、彼女があなたの事を今までで一番嫌いだと思ったから別れたんです。

 

ですから、別れた瞬間は深追いは禁物です。すぐに復縁を迫ったとしてもウザがられてもっと嫌われるだけなので、必ず最低1週間は空けて、彼女の様子を確認する事から始めて下さい。

冷却期間を長期間おかなければいけない時のアプローチ方法

冷却期間を長期間おかなければいけないケースは、トラウマレベルで元カノの潜在意識の中にあなたのマイナスイメージが刷り込まれてしまっているのを取り除かなくてはいけません。

 

別れた瞬間は、「あなたの事が超絶嫌い」です。ですから、別れた瞬間は絶対に連絡しないようにしましょう。また、客観的に見て別れてしまった原因が「人として許せることか」「人として許せない事か」という事をしっかりと把握するようにして下さい。

 

人として許せない事とは主に4つです。

  • 浮気
  • お金の問題
  • 暴力
  • 裏切り

このような事はあなたもなかなか許すことはできないと思います。もし、人として許せない事が原因で別れてしまったのであれば、信頼回復をしながらのアプローチが必要です。以下の手順で元カノにアプローチをして下さい。

パターン1

  1. 別れてから1ヶ月後に彼女の様子を確認するために連絡
  2. 普通に連絡を取れる感じなら復縁の話はせずに日常の会話などをする
  3. それから最低3ヶ月間は信頼回復に全力を尽くす
  4. あなたの今の気持ちを伝えるが復縁は無理に迫らない
  5. それからも信頼回復に努め続けて彼女に安心感を与える

 

パターン2

  1. 別れてから1ヶ月後に彼女の様子を確認するために連絡
  2. そっけない態度をとられてしまったらまた1ヶ月後に連絡
  3. それでもそっけない態度をとられてしまったらまた1ヶ月後に連絡
  4. これの繰り返しだった場合、最低半年~1年以上はかかる可能性大

 

冷却期間を長期間おかなければいけない時には、この2つのパターンを徹底して下さい。超重要なのは、彼女からの信頼を取り戻す事です。あなたも一度裏切られた人って、その後もずっと疑いの目を持ったままですよね?

 

ただ、その人が命を掛けてあなたを守ってくれたらどうでしょうか?信頼感は一気に回復しませんか?もし、元カノの事を裏切ってしまい復縁をしたいと思っているのでしたら、命を掛けて彼女の信頼を回復するために努力して下さい。

 

具体的には、あなたの良いイメージを与え続けて下さい。良いイメージを与え続けることで、彼女の中でだんだん良いイメージが習慣化してきます。それをずーっと続ける事で少しづつ、元カノからの信頼も回復してくるはずです。

  • 1ヶ月ごとにLINEをして既読スルーされても我慢
  • 1ヶ月ごとに電話をして出てくれなくても我慢
  • 「お願いだから返事くらいして!」などとは絶対言わない

などなど、寛大な心を持って、あくまでも彼女の気持ち主導で物事を考えるようにして下さい。彼女はあなたの裏切りによって相当なショックを受けています。1ミリでもウザイと思われたら試合終了です。

 

冷却期間を長期間をおかなければいけないケースは、相当時間がかかると思いますが可能性がゼロという訳ではありません。希望をもって彼女からの信頼を取り戻してください。

 

こんな時はすぐ復縁できるかも?彼女の2つのサイン

彼女と別れた時にはほとんどの場合、冷却期間が必要ですが、わりとすぐに復縁できるケースがあります。別れる時や、別れた後の彼女の態度によってそれが分かります。

別れる時に彼女が名残り惜しそうに泣いていた

別れたくないけど別れたほうがスッキリするという気持ちから、涙ながらに別れてしまった時は彼女にもまだ未練があります。意外と早く復縁できる可能性があります。

 

これは私の体験談なのですが、将来的な考えの食い違いから別れ話になった時に、別れたいと彼女が言ったので、別れることになったんです。ですが、彼女が泣きながら「やっぱり別れたくない」と言ってきたので、10秒くらいで復縁したという話があります。これはなかなか特殊なケースかもしれません。

 

しかし、泣いている女性というのは、それだけ精神的に不安定になっている状態なので、たとえその時別れてしまったとしても、またすぐチャンスがあります。逆に期間を空けすぎてしまうと、彼女の気持ちに整理がついてしまい、復縁も難しくなってしまう可能性もあります。

 

なので、別れ話の時に彼女が泣いていたとすれば、1週間以内に再度連絡を取り、もう一度やり直したいという気持ちを伝えると上手くいくケースが多いですね。2~3日以内でも大丈夫です。

 

連絡する時のポイントは、電話がベストです。LINEなどのメッセージだと、相手に考える時間を与えてしまうので適切ではありません。相手に考える隙を与えさせず、気持ちを揺さぶるためにも電話がいいでしょう。

 

電話を何回かけても出てくれない場合には、LINEなどでメッセージを送って下さい。「電話に出てほしい」とだけ伝えて、やり直したいという気持ちは電話で話せるようになってから伝えましょう。

 

ただ、この方法が使えるのは、あくまでも「彼女が別れ話の時に泣いていた」時のに限ります。泣いていないという事は精神的にも安定しているということなので、最初にお伝えしたような冷却期間をしっかりととるようにして下さい。

 

最後にもう一度言いますが、別れる時に彼女が泣いていたらそれはチャンスです。

別れた後に彼女からすぐ連絡がくる

別れてしまったものの、あなたとの日常がルーティーンになってしまい、生活の一部になってしまっているという表れです。適度な距離感は必要ですが、タイミングを見計らって気持ちを伝えてみましょう。

 

別れ話を彼女からしてきたのに、連絡してくるなんて普通に考えたらおかしいですよね?これは、あなたの代わりになる男がいなくて、1人でいることの寂しさに耐えられずに連絡をしてきている可能性が高いです。

 

確かにこのケースだと別れてからすぐに復縁できるのですが、注意点としては「都合のいい男」にならないようにして下さい。あなたとしては、大好きだった元カノとよりを戻せるチャンスですから、すぐに復縁したいという気持ちはあるでしょう。

 

ただ、元カノとすると「ただ寂しさを紛らわせるため」に復縁にOKする可能性もあるわけです。あなたとしては、これは本望ではありませんよね?その状態で復縁したとしてもまた同じことの繰り返しになるだけです。

 

なので、復縁を持ちかけるタイミングは別れてから一週間程度でもいいのですが、きちんとあなたの気持ちを伝えるようにして下さい

 

「また以前と同じように付き合いたい。俺の事も、もう一度ちゃんと見て好きになってほしい」

 

イメージとするとこんな感じです。それを言われた彼女は「ドキッ」とするわけです。

 

「本気で私の事を想ってくれているんだ・・・」

 

と思わせれば勝ちです。なあなあで復縁するより、しっかりとした気持ちを伝えることで、復縁した後も長く良い関係を築くことができます。

 

もう一度繰り返しになりますが、別れた後に彼女から連絡がきたらホイホイとそれに乗っかって、なんとな~く復縁するのではなくて、ビシッ!とあなたの気持ちを伝えるようにして下さい。そうすれば上手くいきます。

 

まとめ

冷却期間は一週間で良いとか3ヶ月で良いとか、期間ありきで決まるものではありません。別れた時に、彼女があなたの事をどう思っているかが一番重要です。

 

元カノに新しい男ができるかもしれないと焦ってしまう前に、客観的に別れた原因を良く考えるようにしましょう。

具体的には今回お伝えした、

  • 冷却期間の適切な期間を把握する
  • それぞれのパターンに合ったアプローチを仕掛ける
  • 1ミリも元カノにウザイと思われないようにする
  • 元カノからの信頼関係に全力をつくす

このようなことを徹底して下さい。そうすることで、低かった復縁の可能性も、グググッ!っと上昇していきますよ。彼女と上手くいくことを応援しています。

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-冷却期間

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.