冷却期間

元彼と別れて1ヶ月の冷却期間中に知っておくべき男性心理とは?

投稿日:

彼氏と別れて数日、もしくは一ヶ月たち

 

「元彼はどんな心境なんだろう。」

「この冷却期間に意味はあったのかな?。」

 

時間を無駄に過ごしている気がしてもやもやしていませんか?

大丈夫!今の時間は決して無駄ではありません。別れた当初は

 

「彼のあの部分が許せない。会いたくない」

 

と思っていたけど時間がたつにつれ

 

「あんな所が好きだったな。会いたいな」

 

と、気持ちが徐々に変わっていくように元彼も1週間、1か月と短い間で心境は変わっていくものです。それを知らないと、自分の中でいつまでももやもやした気持ちがぬぐえません。つらい日々を過ごし、さみしさから元彼に連絡をして感情爆発。

結果、元彼からまた距離を置かれて復縁が遠のくなんて事になりかねません。1か月の冷却期間で良い結果を出すためには、

 

・別れた後の男性の心理状態

・復縁を遠ざける冷却期間中に避けた方がいい行動

 

この2つを知っておきましょう。それでは詳しく紹介していきますね。

 

別れた後の男性心理とは?振った場合と振られた場合2つで解説

振られた男性の心理(1週間~1か月)

振られてしまった男性の心境変化をざっくり書くと悲しむ→自由を謳歌→気持ちに余裕が出てくる→彼女の思い出を美化です。自由を楽しむ?思い出を美化?なにそれ?と思うかもしれませんが、こちらを詳しく紐解いていきます。

振られた直後~1週間

・怒り、悲しみ、絶望

男性が振られた場合

 

「なんで俺が振られたんだ!。」

「裏切られた!。」

 

と怒る男性や

 

「俺の全てが駄目だったんだ。」

 

と自分を攻め絶望する男性がいます。しかし1週間たつとそういった気持ちが落ち付きます。あなたとの別れを受け入れはじめ、

 

寂しい。」

悲しい。」

 

とつらい感情に襲われます。なんとかして彼女と寄りを戻せないか考え、「あんな所行ったな。」「あの食べ物が好きだったな。」と楽しい思い出がふとした瞬間よみがえり「あの頃に戻りたいな・・。」と思ってしまいます。

男性が復縁を望んでいる場合、どうしても復縁しなければという気持ちの焦りからこのへんで連絡がくることが多いです。しかしプライドが高く自分が振られた事を納得できず根に持っている男性だと連絡がくる可能性は低いでしょう。

1週間~1か月

・気持ちが落ち着いて自由を楽しむ

彼女に振られた直後よりも寂しさや復縁したいという気持ちが落ち着いてくる頃です。一人の時間を過ごしていくうちに彼女の思い出が過去となり「自分は好きな事ができる!。」と自由や解放感を感じ始めてきます。久しぶりの一人の時間が新鮮に思えて「一人でも楽しいかも?。」と今の状況を受け入れます。友人と頻繁に遊んだり、趣味に没頭したりと気持ちが安定してくる期間です。

・気持ちに余裕が出てくる

自由な一人の時間に慣れてきたころ、日々にマンネリを感じたり性欲を感じたりと刺激を求め、他の女性に目を向ける時期です。元カノを思う気持ちとは別に男性の本能なのです。他の女性が恋愛対象にもはいるため、ここで新しい彼女を作る男性もいます。

・元カノの良い所ばかり思いだす

この頃になると「元カノはいい子だったな・・魅力的だったな。」と良い思い出だけを思いだします。振られた悲しみや喧嘩した時のことは忘れて時間の経過とともに思い出を美化していきます。もう一度いいます、あなたは美化されています。自分が美化されているという所が冷却期間の効果です。元彼を振ってしまって後悔しているかたは、このへんで連絡してみていいでしょう。

 

彼女を振った男性の心理

彼女を振って別れてからの男性の心理はどうなのでしょうか。

こちらもざっくり書くと

 

解放感を感じる→自分を正当化→自由を謳歌→元カノの存在の大きさに気づき始める

 

「私は振られからもう彼の心にはいない。」

 

と絶望しないでください。別れを切りだしてきた男性も時間がたつと元カノを恋しくなり復縁を考える場合があります。

別れた直後~1週間

・解放感を感じる

彼女と別れてからすぐに解放感を感じます。日々の連絡や約束事から解放され自由を感じとことん一人を楽しみます。女性側からしたら「こっちは別れて苦しんでるのに!。」ともやもやしますよね。そんな彼も寂しさを感じる時がくるのでこのまま読み進めてくださいね。

・自分を正当化する

別れたばかりのころは後悔したくない気持ちが強いため、別れた事を正当化します。そのため、元カノの悪かった所や許せなかった所を思いだし自分に言い聞かせます。

 

ここで女性が連絡してしまうとうざがられ更に嫌な印象を植え付けてしまうので絶対連絡しないでください。

1週間~1か月

・元カノの存在を思いだし別れたことを実感する

解放感と自由をとことん楽しみ一人の生活に慣れた頃、だんだん元カノを思いだす時期に入ります。あれだけ自由や解放感を楽しんでいたにもかかわらず元カノの嫌だった部分も思いださなくなり、

 

「あの時ああすればよかった。」

「あの時の俺は余裕がなかったな。」

 

と、当時のころを思い出し自分を見つめなおします。解放感と自由に慣れたころにじわじわと別れた事を実感しているのです。

・元カノの存在の大きさに気づく

元カノを思い出し日に日に美化される思い出。

 

「元カノ元気かな、連絡してみようかな。」

 

と考え始めます。あなたから「元気?。」と気軽な連絡をいれて何回かやりとりをして元彼の反応を見てみてもいいですね。まだ一ヶ月しかたってないというのにお互い懐かしささえ感じるでしょう。あなたのどこか許せない部分があったから彼は別れを選んだはず。しかし一ヶ月後には良い所ばかり思いだし恋しくなるでしょう。

 

なるべく冷却期間を置かない方がいい場合もある

冷却期間を置かないほうがいいケースがあるのはご存じでしょうか?別れた後、お互いを見つめなおすためにも冷却期間は必要ですがそれが逆パターンの結果になってしまう場合もあるんです。自分があてはまらないか確認してください。

喧嘩別れをした場合

理由にもよりますが喧嘩別れをした場合、なるべく冷却期間をおかず早めに復縁する方向で考えましょう。お互い好きなのにヒートアップした勢いで別れるケースが多いです。期間をあけるほど、フリーになった男性が解放感を感じ復縁がむずかしくなる可能性があります。一ヶ月冷却期間を置いたかたは、そろそろ連絡しましょう。

距離が理由の場合

進学、転勤などで遠距離になったからという物理的な理由です。別れた場合はお互い嫌になって別れたわけではありませんので冷却期間を置かず、すぐに連絡をとってもいいと思います。距離の問題を二人で沢山話し合って解決する方法を見つけましょう。

彼から連絡が来る場合

彼から連絡が来て好意を感じる場合、問答無用で冷却期間は終了でいいでしょう。ここで間を開けてしまうと、元彼が寂しさから新しい彼女を作ったり一人の時間に慣れて復縁する気持ちが無くなってしまうかもしれないからです。別れた原因と反省を生かし、前よりもいい関係を築きあげていってください。

 

復縁が遠ざかる!冷却期間中の避けた方がいい事3つ

冷却期間中、孤独感から自分自信が振り回される時があります。「さみしいよー!!。」と感情で動いてしまい復縁を遠ざける前に避けた方がいい事が3つあります。

しつこい電話や未練がましいLINE

なるべく冷却期間は連絡をさけたほうが無難です。しつこい連絡だったらもってのほかです。自分もされたら嫌ですよね。意地でも連絡を返したくなくなります。

 

私の失敗談

以前、つき合っていた彼氏の短所が見逃せなくなり別れを伝えました。彼氏は

 

「絶対に別れたくない、本当にいいの?。」

 

と別れを拒否しましたがそれでも別れました。しかし、一週間程経過すると私のほうが

 

「さみしい、悲しい、会いたい。」

 

と感情が暴走してしまい、自分から別れを告げたにも関わらす彼に電話をいれました。別れたくないと言っていた彼は出ると思いきや無視され電話にも出ずそれっきりその人との関係は終わりました。

 

今、文章におこして冷静に考えてみると「なんて勝手な女だったんだろう!。」とすごく引いております。彼もそう思ったでしょう。これが寂しさの感情に振り回された結果です。そうならない為にも、冷静に元彼と話せる時がくるまでぐっと連絡は我慢してください。

共通な知り合いにしつこく探りをいれる

どうしても彼の現状が知りたくなりますね。しかし高確率で本人の耳に入ります。復縁を望んでいる事も、まだ彼のことが好きな事も他人から元彼に伝えられたらどう伝わるかわかりません。「まだ俺の事気にしてくれている。」とプラスに捉えられればいいですが「わざわざ周りに聞くなよ。うっとうしいな。」と感じる人もいるのでできれば避けた方がいいでしょう。

つらいアピール(SNSやLINEの一言蘭等)

精神が病んだ時にTwitterやラインの一言蘭に

 

「こんな自分が嫌い・・。」

「もう疲れた・・。」

 

と投稿する人がいますよね。個人の自由でいいと思いますが、あなたのつらいアピールの投稿を見た彼が連絡してくる可能性は低いです。別れた原因にもよりますが彼からすると

 

「一方的に被害者ぶられてる。」

「俺が一方的に悪かったの?。」

 

と嫌悪感や責められている様な気持ちになるからです。

彼と共通な知り合いが繋がっている場合も注意!彼の耳に入ります。SNSで感情を吐き出したい人は充分注意してください。

 

冷却期間がつらい人は

冷却期間中は寂しさに押しつぶされそうになりますよね。孤独や寂しさは体に悪影響が出るくらい良くないものです。これから冷却期間を置く方も、冷却期間中のかたもつらい期間を乗り越えるためにぜひ参考にして下さい。

なぜ冷却期間をおいているのか考える

なぜ冷却期間をおいているのか思いだしてください。もちろん復縁するためですよね。しかし、彼の変化ばかり期待していませんか?冷却期間中は自分も成長する時です。

 

・冷却期間の意味を理解する

・別れた原因について考え反省する

・自分磨きをして成長する

 

これらができていますか?寂しさで暴走してしまう前に、自分が成長するためにやっておくことをきちんと実行してください。

他の男性と遊ぶ

今は元彼の事しか考えられないかもしれません。しかし元彼に執着していても復縁するまで寂しさが拭えませんし気分も落ち込んだままです。復縁の確率を高めるためには自分を追いかけてもらうほうが成功率が高いです。

 

「男性は元彼だけじゃない。」

 

と心に余裕を持たせるために積極的に男友達と遊んだり出会いの場に行ってみて下さい。

 

「一人の男性を追っかけてるほど私は暇じゃないの。」

 

くらいの強気でいましょう。

相手のSNSを見ない

元彼のツイッターやインスタを見ない様にしましょう。元彼の投稿を見て「これは誰と遊びに行ってるの?。」などと気になって彼のことを考える時間が増えてしまうからです。思い出すと寂しい感情もセットで出てきますよね。元彼への依存を断ち切りましょう。

私も経験があります。どこか繋がりを感じたくて元彼のSNSを毎日確認していました。

 

「この服初めて見た。」

「誰と遊びに行ってるんだろう。」

 

見れば見るほど気になり、何も満たされないんですよね。そして苦しみから逃れるために繋がっていたSNSをやめました。しばらくは気になりましたが、次第に元彼のことを考える時間が減りました。単純ですが効果的でおすすめです。見ないことも冷却期間のうちの作業です。我慢しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。冷却期間一カ月間の男性心理をまとめると

 

・男性は自由や解放感を感じたあとに元カノを思い出す期間に入る

・冷却期間を置くと元カノが美化される

・冷却期間を置かない方がいい場合もある

・感情的に暴走して連絡してもいい事はひとつもない

 

冷却期間中のもやもやが少しでも晴れましたでしょうか?復縁は彼と復縁に近づくための試練です。ネットの情報や周りの意見も参考にしつつ、必ず自分の目で見極めてくださいね。

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-冷却期間

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.