失恋

失恋した女性が立ち直るための期間や具体的な方法を伝授!

投稿日:

失恋するとすごくショックですよね。

なんだか自分自身のことまで否定されたような気がしてしまってすごく落ち込んでしまいます。

 

「そろそろ立ち直らなきゃ」「気にしててもしょうがない」

 

そう思って気持ちを切り替えようとしてもすぐには立ち直れないし、ふとした時に彼のことを思い出しては気持ちが沈んでしまいます。

 

でも立ち直って次に進むためには、なんとかして気持ちを切り替えていかないといけません。

 

ここでは失恋から立ち直るまでの期間や、立ち直って新しい自分になるための方法を紹介していますので、

ぜひ参考にして新しい気持ちで次の恋に向かってみてくださいね。

 

女性が失恋を引きずる期間の平均は?

Q.失恋から立ち直るのはどれくらい期間が必要だと思いますか?

第1位「1カ月以上~3カ月未満」(28.4%)
第2位「半年以上~1年未満」(13.7%)
第3位「1週間以上~1カ月未満」(13.5%)
第4位「3カ月以上~半年未満」(13.2%)
第5位「1週間未満」(11.5%)
※有効回答数409件。単数回答式、6位以下省略

引用:マイナビウーマン

アンケートを取った結果をみると、1ヶ月以上~3ヶ月未満の人が一番多いようです。

女性は男性と比べて一度失恋したということを受け止めてから次に進もうとする傾向が強いため、しばらく時間がかかるようです。

それに比べて男性は失恋を事実として受け止めるため、1週間~1ヶ月で気持ちを切り替えられるようです。

でも、数年経っても忘れられないなど、相手のことを記憶として保存している場合もあります。

 

女性は引きずるタイプと立ち直りやすいタイプに別れる

女性には失恋を引きずるタイプの人と立直りが早いタイプの人がいます。

それぞれどういった人がそういうタイプになりやすいのでしょうか。

引きずるタイプの女性の特徴

  • 他に趣味を持っていない
  • 彼中心の生活を送っていた
  • 恋愛に執着してしまう

などの傾向がある人は、恋愛自体に依存してしまい、失恋を引きずってしまいやすい傾向にあるようです。

立ち直りやすい女性の特徴

  • 彼以外にも趣味や打ち込めることを持っている
  • 彼中心の生活を送っていなかった
  • もう恋愛なんてしなくてもいいかと思える

など、彼以外にも自分の軸を持っている場合は、あまり失恋に執着しないで切り替えることができるようです。

 

なぜ彼のことを忘れられないのか

彼のことが忘れられない原因はいろいろあります。

あなたが彼のことを忘れられないのはどうしてでしょうか。

思い出に浸っている

ふとした時、ずっと彼のことを考えてしまっていないでしょうか。

楽しかった思い出や一緒にいた時間などを思い出して失恋する前は良かったのに、と思い出しては後悔したり、一緒に過ごした楽しい思い出の時間に思いをはせて考えのループから抜けられなくなっていないでしょうか。

そんな時は考える時間や暇な時間がないようにあえて予定を入れたり、友達と一緒に過ごす時間を増やすなど、意識的に1人になる時間をなくして彼のことを考える時間を減らしてみましょう。

そうすれば、気づいたときにはいつのまにか彼は過去の人になっている自分に気づくでしょう。

彼のものを持っている

彼にもらったものや彼が部屋に置いていったものなどをまだ捨てずに持っていたりしないでしょうか。

彼のものが身近にあるとどうしてもそれを見る度に彼のことを思い出したり、過ごした時間に思いをはせてしまいがちです。

彼に関するものがあるなら断舎利と思って、思い切ってそれらを捨てたり処分することが効果的です。

彼に関するものが目に付かなくなれば、自然とその時の思い出や彼のことを思い出す時間も徐々に減っていくでしょう。

まだ彼に未練がある

別れ方に納得できていなかったり、まだ彼のことが好きなら思い出を捨てることに抵抗があるかもしれません。

どうしてももやもやしてしまって割り切れない気持ちが残っているのではないでしょうか。

その場合は紙に書き出したり、誰かに思いを聞いてもらうなどして気持ちを吐き出すことも大事です。

友達などに協力してもらって気持ちの整理をしてみましょう。

 

思い切り失恋を味わうことが大事

失恋はそれを自身で受け止めて昇華することが大切です。

あなたは失恋をちゃんと受け止められていますか?

感情を吐き出してみる

  • 紙に思いの丈を書きなぐってみる
  • 友達に話を聞いてもらう
  • カラオケで失恋ソングを熱唱してみる
  • 人のいないところで思いを叫んでみる

など、自分の今の感情をありのままに吐き出してみるのも効果的です。

自分の中だけでもやもやしたり、吐き出し口のないまま閉じ込めておくといつまで経ってもすっきり出来ません。

失恋した悲しみやモヤモヤした気持ち、悔しさやうじうじしてしまう気持ちを吐き出して、失恋したという状況を一旦受け入れてみましょう。

思いっきり泣いてみる

涙を流すことには浄化作用があると言われています。

特に女性は感情に流されやすい性質も持っているので、ストレスを発散するために泣いてみるのは効果的です。

人のいない場所や家などで思いっきり泣いてみてはどうでしょうか。

少しは気持ちが落ち着いて晴れるかもしれませんよ。

現実を直視してみる

失恋してしまったのだという状況を受け入れてみましょう。

ちょっと荒療治ですが、彼に断わられたLINEを見てみるとか、彼に断わられた時の状況を思い出してみる、彼に別の好きな人がいた場合それを思い出してみるなど、彼にはもう振られてしまって付き合えないのだという状況を思い出してみましょう。

ツライかもしれませんが、現状を把握して受け入れ、次の一歩を踏み出すためには大切なことです。

思いっきり落ち込んでみたら、ふと立ち直る気力が湧いてくるかもしれませんよ。

 

立ち直るためにとるべき行動は?

失恋を受け止めたら次はその先に進むための行動を取っていきましょう。

ここではいろいろな方法を紹介していますので、自分に合う方法を試してみてくださいね。

彼に関するものを捨てる

彼に関するものが身の周りにあると、それを見るたびどうしても彼のことを思い出してしまうでしょう。

思い切って彼に関わりがあったものは全部捨ててしまいましょう。

人間は目に入るとつい意識してしまったり、それにまつわるものを思い出すものですが、目に付くところからそれを無くしてしまえば意外と思い出す回数も減って忘れていくものです。

ツライかもしれませんが、思い切って彼に関わるものは整理してみてはどうでしょうか。

趣味に打ち込む

彼と過ごす時間が多かった場合は、彼以外の自分が楽しい趣味に打ち込んでみるのもいいでしょう。

彼のことを考えてしまう時間も減るでしょうし、趣味で楽しい時間を過ごす事で失恋の悲しみが徐々に癒えてくるでしょう。

趣味がないという人はこれを機会にいろいろな趣味にチャレンジして自分が楽しいと思える趣味を見つけてみてはどうでしょうか。

新しいことに打ち込むことでストレスの発散や発見があるかもしれませんよ。

新しいことをしてみる

趣味以外にも資格を取ってみるとかオフ会や勉強会、パーティに出てみるとか、知り合いからの紹介で新しい人と知り合ってみるなど、今までの環境から違う環境に身を置いてみましょう。

もしかしたら新しい出会いがあるかもしれませんし、自分の視野が広がる何かが見つかるかもしれませんよ。

失恋の悲しみでそんな気分にはなれないと思うかもしれませんが、できるところから少しずつ動いて挑戦してみましょう。

運動してみる

運動することもストレス発散に効果的と言われています。

また、運動することで筋力や体力もつきますし、気持ちも上がってきやすいです。

今まで運動してこなかった、運動が苦手という人は1日10-30分の散歩やウォーキングから始めてみましょう。

散歩でも筋力はつきますし、散歩することで頭の中が整理されるともいわれています。

あのスティーブ・ジョブズも煮詰まった時はよく散歩をしていたそうですよ。

時間にまかせてみる

もう何もやる気が起こらないというほど失恋のショックが大きい場合は、無理して新しいことを始めずに、時間の流れに身を任せてみるというのも1つの手段です。

時間が経てば記憶は薄れていくものですし、時間の経過でしか癒せない傷もあります。

人間は忘れることが出来る動物なので、あえて今までどおり普通に生活していく中で日常を取り戻していくこともできるでしょう。

無理に新しいことを始めるのではなく、いつもどおりゆったりとした時間の中に身をおいてみましょう。

寝逃げしてみる

起きているとどうしても彼のことを思い出してしまう。

そんな時は思いっきり寝てみるというのはどうでしょうか。

寝てしまえば彼のことを思い出さなくていいですし、心が弱っている時はまず、身体を休めて癒すということも大事です。

心と身体は密接に関係していますから、両方疲れてしまっている状態では元気が出てきません。

療養という意味でも思いっきり寝逃げして現実から目を逸らしてみるというのもありでしょう。

新しい恋を探してみる

振られた彼よりもっといい男を探して新しい恋に向かうのも1つの方法です。

新しく好きな人ができれば前の彼のことなんてどうでもよくなってしまうかもしれませんし、もっと素敵な人と出会える可能性だって充分にあります。

積極的に出会いを求めていろいろな場所にいってみるようにしましょう。

それが目的となっていつのまにか彼のことも忘れられている自分に気がつくかもしれません。

 

失恋は自分磨きの材料にしよう

別れた理由は次回の恋愛で失敗しないための反省点でもあります。

反省点は改善して次の恋愛では同じ理由で別れることがないようにしていきましょう。

また、一旦気持ちが落ち着いてくると失恋の事実は

彼を見返してやる!という気持ちや

もっと素敵な恋人を見つけてやる!

など次の恋へ向かう気持ちの起爆剤になりやすいです。

その悔しさをバネにして自分磨きに時間をかけましょう。

失恋は新しい自分になれるきっかけなのです。

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-失恋

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.