元彼と復縁したい

元彼と復縁から結婚ってアリ?復縁を成功させる5つのヒント

投稿日:

「一度は嫌になって別れたのに、やっぱり彼が忘れられない。写真やLINEを見返しては楽しかった思い出ばかりが蘇ってくる」

 

そんな風にもう戻らない過去の思い出とお別れできずに悶々とすることは誰しも経験があるのではないでしょうか。

 

今この記事を読んでくれているみなさんはもしかしたら今まさにそのような悩みを持っているかもしれません。

私の周りでもよく聞く話ですし、私自身も失恋をするたびに悩んできました。

 

 

「すぐにいい人見つかるよ」

 

 

友達からはこのように励まされましたが、まだ心の中に大好きな人がいる状態で前に進もうとも思えません。

もう別れたから忘れなければいけない。他に好きな人を見つけなければいけない。

 

本当に諦めることが幸せへの第一歩なのでしょうか。

もし今別れた彼も同じように後悔しているかもしれないのに。

本当に彼が運命の人であればもう一度やり直す為に努力することも素敵なことだと思います。

 

実際に3割のカップルは復縁をしています。またその中の2割は結婚に至っています。

お互いが運命の相手であれば低い数字ではないと思います。

 

今回は忘れられない元彼と復縁して結婚したいと強く願う方に、

 

  • 復縁して結婚に至る可能性が高いカップルの別れ方
  • 元彼と復縁して結婚できる女性になるためにやるべきこと
  • 脈ありの可能性が高い元彼の行動
  • 元彼と復縁してから結婚を意識させプロポーズさせるには
  • 実際に復縁から結婚に至ったカップルエピソード

 

をお伝えしていきます。

少しでも参考になれば幸いです。

 

元彼と復縁して結婚に至る可能性が高いカップルの別れ方

 

ただ「別れ」といってもカップルの数ほど別れ方もさまざまかと思います。その中でも復縁して結婚に至る可能性が高い別れ方をご紹介します。

⑴ 些細な喧嘩の勢いで

とても些細な喧嘩から勢い余って、「もう別れる」と言ってしまった。

止めてくれると期待していたのに、あっさり承諾されてしまい後には引けなくなってしまった。

 

相手を本当に嫌いになったわけではないのでとても後悔が残る別れ方ですよね。

 

しかし、この場合は彼の方も本意ではなかったと後悔する場合が高いため、もう一度話し合う機会があれば復縁できる可能性も高いと考えることができます。

 

そして、お互いをより深く理解した上で復縁できれば、結婚も遠くないでしょう。

⑵ 「仕事に専念したい」と言われて

仕事が忙しくなったり、新しい仕事を始めたタイミングなどで、恋愛に割ける時間がなくなったことをきっかけに別れを告げる男性も少なくはありません。

 

女性にとっては、嫌いになったわけでもないのに別れることはとても辛く、納得するにも時間がかかると思います。

 

この場合、仕事が落ち着いて余裕が出てくると恋愛について考える時間も増えていくでしょう。

そのタイミングで過去の恋愛を思い出したり後悔をして連絡してくるケースもあります。

 

連絡がくるかもわからない中で待つことは不安で辛いかもしれませんが、気長に待つということも一つの復縁方法とも言えるでしょう。

 

辛い時期を超えた2人であれば、結婚後何十年という時間を2人で過ごす中で起こる様々な出来事も乗り越えられるはずです。

⑶ 物理的な距離が離れて

遠距離で恋愛を続けて行くのはお互いに我慢や、関係性を保つ努力が必要となります。

その中で会えない寂しさや不安など様々な問題に直面することが増え、別れを決意する場合も少なくありません。

 

しかし、一度は辛いと感じて別れても後悔することもあります。

 

なぜなら、距離による別れは相手自身を嫌いになったわけではないからです。

 

その為、相手も同じようにヨリを戻したいと感じている可能性も高いと言えます。また、遠距離を経験した2人は強い信頼で結ばれ、結婚後もうまくいくはずです。

 

元彼と復縁して結婚できる女性になるためにやるべきこと

 

元彼と別れて悲しい気持ちをいつまでも引きずっていても、幸せは訪れません。

 

あなたに今できることは、元彼と復縁し、結婚できるような魅力的な女性を目指すことです。

 

いきなりそんなことを言われても何からやればいいかわからないと感じる方も多いと思います。

ここからは元彼と復縁し結婚できる女性になるためにやるべきことをご紹介します。

⑴ 夢中になれる趣味を見つける

まずは、元彼のことを忘れさせてくれるような熱中できる趣味を見つけましょう。

映画鑑賞、ピアノ、ヨガ、資格勉強など、なんでもいいのです。

 

「元彼と復縁したいと思っているのになぜ忘れようとするの。」

 

そう思う方もいるかもしれません。

 

しかし、恋愛以外の趣味に熱中している女性はキラキラ輝いて見え、活き活きと気持ちも明るくなります。

 

いつまでもくよくよしているより、今を楽しんでいるあなたの方が元彼にも輝いて魅力的にみえるはずです。

⑵ 焦らずに待つ

いつまでも待っていたら、誰か他に魅力的な女性が現れて、元彼を取られてしまうのではないかと思い、すぐに復縁を迫ってしまう女性も少なくはないはずです。

 

しかし、別れてすぐの段階で復縁を迫るのは成功する可能性が低くなり、結婚は程遠いものとなってしまいます。

 

なぜ成功する可能性が低くなるのかというと、別れてすぐの男性は、開放感でいっぱいとなり彼女がいらない状態になってしまうからです。

 

別れた直後は、連絡したい欲求をグッと堪えて、しっかりと「冷却期間」を設けて、元彼を自由にさせてあげましょう。

 

そうすることで、1ヶ月後には、あなたのことを思い出す時間も増え、寂しさや恋しさが芽生えてくるのです。

⑶ 元彼の理想に近づく努力をする

別れた原因をあなたなりに分析し、自分に何が足りなかったのか、どうすれば元彼に魅力的に映る女性になれるのかをじっくりと考えてみましょう。

 

しっかり考える時間を設けることで、付き合っていた時にはわからなかった自分の弱さや反省点に気づくことができます。

 

復縁後も、同じ失敗を繰り返すことなく、結婚に近づくことがことができるはずです。

 

脈ありの可能性が高い元彼の行動

 

復縁して結婚に至る可能性が高いカップルの別れ方をご紹介してきましたが、とは言っても今相手の男性が本当に後悔していてヨリを戻したいと思っているとは一概には言えません。

 

これを読んでいるあなた自身もこれだけで自信を持って行動することは難しいでしょう。

 

ここからは、後悔してあなたとヨリを戻したいと思っている可能性が高い元彼の行動をご紹介します。

⑴ SNSで今でも繋がっている

別れた後、気になってSNSで相手の近況を見ようとしたらブロックされていたなんてことは少なくないと思います。

 

しかし、別れた後でもSNSなど何かしらで繋がっていつでも連絡が取れる状態にいるという場合は、まだ連絡する可能性がある、あるいは、あなたの行動や近況が気になっている可能性が高まるのです。

 

実際にSNSで元彼から連絡がきたことがきっかけとなりその後こまめに連絡を取り合うようになったという方もいます。

⑵ 別れた後でも連絡がくる

別れた後でも元彼から「何してる?」といった何気ない連絡がくる場合はあなたのことがまだ気になっており繋がりを失くしたくないと感じている可能性が高いです。

 

あなたも復縁したいと感じているのであれば、一度会ってじっくり話をしてみるのはいかがでしょうか。

 

連絡がくるのであれば会う約束をするハードルも低いと思います。

⑶ 新しい彼女がいる

これは意外と思われるかもしれませんが、別れて間もない時期に新しい彼女が出来た場合、あなたのことを無理矢理忘れようと他の女性と一度付き合う男性も少なくはありません。

 

この場合は、一時的な恋愛となる可能性が高く、他の女性と比べて初めてあなたの良さがわかることもあります。

 

元彼に新しい彼女が出来たからもうダメだと諦めるのはまだ早いかもしれません。

忍耐力は必要ですが、少し距離と時間を置くことが相手に後悔をさせることに繋がる場合もあるのです。

 

元彼と復縁してから結婚を意識させプロポーズさせるには

 

いざ、復縁できたとしても、結婚に至らなければ本当にもったいないです。

 

復縁はゴールではなくあくまで通過点なのです。

 

あなたが彼にとっての彼女から妻になるために、復縁後に結婚を意識させプロポーズに導くヒントをご紹介します。

⑴ 「女」であり続ける

元彼と復縁できた安心感から、女性ということを忘れてだらしなくなったり、化粧を怠けてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

結婚前からそのような態度を見せてしまうと、あなたを女性として見ることができなくなり、恋愛感情が薄れてしまう可能性があります。

 

デートの時には化粧もしっかり、身なりも整えるなど、しっかりと「女」の一面を持ち続けることで、ほどよい緊張感を保つことができます。

 

ほどよい緊張感は、いつまでも男女の関係を保つことができ、あなたのことをもう離したくない、自分のものにしたいと彼も思うはずです。

⑵ 寛容な心で支える

彼が仕事で多忙な時、デートも行けない不満から、「仕事と私どっちが大事なの」とすぐに怒ってしまっては理解がない女性と捉えられてしまいます。

 

仕事を優先する彼を攻めたくなる気持ちは同じ女性として非常によくわかりますが、決してあなたが仕事の二の次という訳ではありません。

 

仕事を必死に頑張るのもあなたとの結婚という未来のためと考え方を変えてみたらどうでしょうか。

 

すぐに自分と仕事を比べて彼を攻め立てるのではなく、寛容な心で考え方を変え、結婚に向けて彼が多忙で辛い時にはそっと見守り支える強さを持つことです。

 

最初は辛いかもしれませんが、そのあなたの努力が復縁から結婚へと踏み出す一歩になるのです。

⑶ 同じ過ちは繰り返さない

復縁から結婚に向けて重要なことは、別れた原因となった過ちを絶対に繰り返さないことです。

 

やっと元彼と復縁できたとしても、同じ過ちを繰り返してしまったら、別れた当時の記憶が彼の中にもあなたの中にも蘇り、再び別れることになる可能性も高まります。

 

また、あなたへの信頼も薄れてしまいます。そうなると結婚までの道のりも遠くなってしまうでしょう。

 

そうならないためにも、今までどんなことで喧嘩になってしまっていたか、どのような自分の言動が彼に別れを決断させてしまったかを考え、自分の悪いところを認め、相手を受け入れる努力をしましょう。

 

そして復縁後に同じような喧嘩が起こったとしてもその事実を受け入れたり、しっかりと話し合うことが大事です。

 

喧嘩も、お互いを理解し仲を深める一つの材料になるように努力することが復縁した彼に結婚に踏み出す勇気を与えるかもしれません。

 

実際に復縁から結婚に至ったカップルエピソード

 

ここまで元彼と復縁し結婚するためのヒントをお伝えしてきました。

 

「少し可能性が感じるものの、まだ実感がわかない。本当に復縁から結婚できるのだろうか。」

 

と感じている方もいるのではないでしょうか。

ここからは実際に復縁から結婚に至ったカップルのエピソードをお伝えしていきます。

「大学の卒業式でまた告白されて」(24歳 IT企業勤務)

大学時代に2年半付き合い、同棲していた彼と別れたのは大学4年の春。

 

別れた原因は彼の就職活動が忙しくなり、同棲していつも会えていたもののデートも行けず、私がわがままを言ってしまい彼を困らせてしまったことでした。

 

とても後悔し、未練タラタラでした。

 

別れてから2ヶ月くらいは一方的に彼にLINEをして、さらにうんざりさせてしまっていました。

猛アタックしても彼の心には届かず、このままではだめだと私も自分が没頭できる趣味を見つけて彼を思い出さないようにしていました。

 

そして大学の卒業式。

 

彼に教室に呼び出され、

「居なくなって初めてわかった。もう一度やり直したい」

と告白され、復縁が実りました。

 

その1年後に彼からプロポーズされ、今では幸せな日々を過ごしています。

 

連絡をしつこくとることをやめ、彼に考える時間を与えたことが今に繋がっていると感じています。

「遠距離を乗り越えて」(31歳 エステティシャン)

高校時代に3年間付き合った彼氏がいました。

 

沖縄に住んでいたのですが、高校卒業後、彼は地元の大学、私は東京の大学へ。

遠距離になってしまいました。

 

その後も1年間遠距離を続けていたのですが、会えない寂しさに耐えられず、別れを告げてしまいました。

 

別れてから相手の良さに気づき、別れを告げたことをとても後悔してしまいました。

 

それから5年後、就職し社会人になり、高校の同窓会に参加した時に、元彼と再会し、その後も連絡をとるように。

 

別れた時のことや後悔をしていることなどを勇気を出して話すと、彼も同じ気持ちであることがわかりました。

 

その時も、彼は沖縄、私は東京で働いていましたが、同じ気持ちであることと、同じ過ちを繰り返さないことをお互いに約束し復縁に至りました。

 

遠距離恋愛中も電話やLINEで相手との繋がりを大切に、半年後、プロポーズされ、今は沖縄で彼と1歳になる娘と一緒に幸せに暮らしています。

 

遠距離恋愛だからうまくいかないということはなく、どう付き合っていくかだということに復縁して気づけました。

 

復縁してからは、近くにいたら感じることができない、遠距離恋愛ならではの久しぶりに会うときのドキドキ感などを楽しめました。

 

後悔しない選択を

 

いかがでしたか。

これまで復縁して結婚に至る可能性が高い別れ方や元彼の行動をご紹介しましたが、これはほんの一部です。

一度別れた相手に自分の気持ちを伝えることはとても勇気がいることだと思います。

 

結婚相手はこの先何十年も共に過ごす相手です。

今あなたが別れた元彼を想って復縁から結婚したいと感じている気持ちを大切にするべきだと思います。

 

また、復縁することや、そこから結婚に至ることは少なくないということもわかっていただけたと思います。

 

別れを一度乗り越えた2人だからこそ強い絆で結ばれるのです。

 

自信がなくても、可能性が低くても、自分の気持ちに素直に後悔をしない選択と行動をすることは、きっとあなたを強くし、幸せへと導くはずです。

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-元彼と復縁したい

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.