元彼と復縁したい

未読無視する元彼との復縁を叶える3つのLINEテクニック

更新日:

元彼と時間を忘れてLINEで話していたあの頃に戻りたい。

そんな気持ちでLINEを送ったら、返事どころかいつまで経っても「既読」にもならない。

LINEはリアルタイムで読んだことがわかるので、「もしかして無視されてる?」と不安になってしまいますよね。

 

今回はそんな悩めるあなたに、元彼が思わず返信したくなるようなLINEテクニックをご紹介します。

 

未読無視されるとツライ・・・私の体験談をお話しします

私も元彼にLINEを送った時、未読のまま返事がもらえなかった経験があります。

なんで返事をくれないんだろう?嫌われたのかな?」と不安になって、時間も考えず何度もLINEを送ってしまいました。

今思えばとても面倒くさい女ですよね。

当時の私は元彼の気持ちを考えていられないくらい必死だったんです(泣)

 

それでも既読にならないままスマホばかり見ている私に、ある日友人が「大丈夫?なんだかひどい顔してるよ。」と心配した顔で声をかけてくれました。

その一言にハッとして鏡を見てみると、そこには寝不足で目にクマができ、肌もガサガサに荒れたひどい姿の自分が映っていたのです。

 

本当にショックでした。

こんな姿、元彼に見せられない。

そう思った私は自分自身を見直すことを心に決め、これまでの行動を改善してみました。

するとしばらくしたある日、これまでの元彼へメッセージに「既読」が付き、なんと元彼の方から連絡をもらうことができたのです。

 

私が改善した行動は決して難しいことでありません。誰でもできることです。

詳しい内容は、この後ご紹介しますね。

 

元彼はなぜ未読のままにしておくの?

 

まずは、なぜ元彼があなたのLINEメッセージを見ないのか、元彼の立場を想像して理由を考えてみましょう。

 

自分のことで忙しい

勉強や仕事などが忙しく、LINEを確認する時間も惜しいのではないでしょうか。

または男友達と遊ぶ方が楽しく感じていて、返事がおっくうになっている可能性も考えられます。

返事くらいしてくれてもいいじゃない!と思うかもしれませんが、現時点では優先度が低くなっているのかもしれません。

返事をするのが面倒くさい

通知やトークの長押しなどで、一部ではありますが既読を付けずに確認できるため、内容によっては開かずに放置することも可能です。

確認したあなたのメッセージを重く感じて、やり取りするのが面倒くさいと思っているのかもしれません。

あなたに怒っている

別れた理由は色々あるかと思いますが、今はあなたに対して怒っていて連絡したくない可能性もあります。

イライラした気持ちを切り替えるまでには時間がかかりますし、この状況で復縁したいと伝えても逆効果です。

 

ケンカ別れなどに心当たりがある場合は、元彼の怒りがおさまるまで連絡はしないでおきましょう。

新しい恋を始めている

好きな人ができた、またはすでに彼女ができている場合には、残念ながら復縁は難しいかもしれません。

ここで無理に連絡をしてしまうと余計にこじれてしまう可能性があるので、距離を置いた方が良いでしょう。

 

【NG】思い当たったら見直そう!元彼を困らせる行為

 

未読スルーの状況に悩みすぎて、つい周りが見えなくなることもあるかと思います。

自分本位な行動をしてしまうと場合によってはブロックされる可能性もありますので、やめた方が得策でしょう。

 

ここでは私や友人から聞いた体験談も織り交ぜながら、「元カノからのアプローチで困った行動」の一例ををご紹介します。

返事を催促をする

『返事くれないんだね、寂しいな』

『なんで無視するの?返事してよー』

 

いつまで経っても未読無視が続くと、不安や苛立ちが募りますよね。

冒頭にも書いたように、私も何度もしつこく催促のメッセージを送ってしまい困らせた経験があります。

幸いブロックはされませんでしたが、やはり送られた側はいい気持ちはしません。

直接会いに行く

「LINEを送っても返事くれないなら、直接会って話した方が早いでしょ!」

 

彼の家に押しかけたり、会社の近くで退社するのを待ってみる。これはさすがに怖いですね(汗)

私の友人(元彼側)の体験談なのですが、実際に元カノが自宅の最寄り駅で待っていたというエピソードがありました。

駅の改札口で立っている元カノの姿を見て、すぐに引き返して隣の駅まで移動したそうです。

 

もちろん、友人は元カノと復縁はしていません。

周りに愚痴や悪口を言いふらす

「元彼ったらLINE送ってるのに全然返事してくれないの。それどころか未読無視するのよ。ひどいと思わない?」

 

友人とお茶やお酒を飲みながら、こんな話をしていませんか?

ネガティブな事ばかり話してしまうと一緒にいる友人も楽しくないですし、何よりあなたの魅力を下げてしまいます。

 

共通の友人の場合は元彼に伝わってしまう可能性もありますし、元彼と接点がないからと安心していても、思わぬところで人間関係が繋がっている事もあるので要注意です。

 

でも、誰かに話してスッキリしたい事もありますよね。

そんな時はネガティブな話を長引かせずに、話し終えたらなるべく楽しい話題に切り替えましょう。

 

じゃあどうしたらいいの?元彼が思わず返事したくなる3つの対処法

 

ここまで元彼の立場で考えてみましたが、「これじゃ何をしても無駄では?」と思った方もいるのではないでしょうか。

でも、まだ諦めないでください。まだ可能性はあります。

私自身が復縁を成功させるきっかけとなった「元彼が返信したくなる対処法」をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

少し時間をおいてみる

ここは思い切って、一度連絡したい気持ちを抑えましょう。

そして時間を空ける前に「仕事無理しないでね」「また気が向いたら連絡してね」など、心遣いの言葉を添えて一旦最後のLINEとしてみてください。

 

いつも届いていたあなたからのLINEが途絶えたことに気づき、ふと覗いてみた最後のLINEに元彼を想う優しい言葉が残されていたら、「返事できなくて悪いことしたな」と気になり始めるのではないでしょうか。

 

相手にタイミングを委ねることで「このまま返事がこないかも」と、もどかしくなるかもしれませんが、待つことができる女性には不思議と包容力を感じさせる効果があるのです。

送る内容を変える

焦る気持ちから復縁したいことを文面に出しすぎていたりしませんか?

一度離れた気持ちを再び近づけるには、焦りは禁物。

付き合っていた頃のように会話できるようなきっかけを作ることが大事です。

 

また、女性は「今日行ったカフェで飲んだタピオカミルクティ、すっごい美味しかったんだ~」など日記のように他愛もないことをLINEで送りがちですが、受け取った男性は返事に困ることが多いようです。

 

女性は相手に『そうなんだ。どこの店?そのタピオカミルクティ飲んでみたいな!』など、自分の話に共感してほしいと思うものですが、男性は明確な答えがないメッセージにはどう回答したものか悩んでしまうのです。

 

そのため、日記系のLINEは女性同士の中で行うようにして、元彼には相談や質問など答えやすい内容を送ってみましょう。

 

元彼のタイプ別メッセージ例

パソコンに詳しい元彼

「新しくパソコンを買おうと思ってるんだけど、〇〇ってメーカーは大丈夫?」

食べ歩きが好きな元彼

「この前〇〇に新しいラーメン屋さんができたよね。もう食べに行った?」

ゲーム好きな元彼

「このゲーム始めてみたけど、この〇〇ってボスには何の武器が効くの?」

自分磨きの時間にあててみる

返事が来ない間はついスマホばかり見てしまいがちですが、返事をするタイミングは元彼にしかわかりません。

そんな時間をただ待つのはもったいないと思いませんか?

 

今は一旦引いて、ヘアスタイルやネイルを変えるなど気分転換したり、習い事やジムに通い始めてみてはいかがでしょうか。

忙しくなることでモヤモヤした気分も紛れますし、自分が磨かれていくので一石二鳥です。

 

そして体験したことはタイムラインやSNSにどんどん投稿していきましょう。

キラキラした魅力的なあなたの姿を目にして、元彼も放っておけなくなるかもしれませんよ。

 

タイミングも大切!男性が元カノを思い出す時

 

元彼への対処法について、ある程度の方向性をイメージすることができたでしょうか。

最後に、復縁をより成功させやすくなるヒントをお伝えしますね。

それは「元カノの存在を改めて再確認する時こそ、復縁の最大のチャンス」ということです。

 

私の周りの友人の話を元に、男性がどのような時に元カノを思い出す瞬間についてまとめましたので、復縁の絶好のタイミングを逃さないでくださいね。

季節のイベントや誕生日が近づいてきた時

バレンタインデーやクリスマスなどは街中やお店の装飾がイベント一色になりますよね。

TV番組や周りの幸せそうなカップルを目にして、元カノと一緒に過ごしていた時のことを思い浮かべたりするそうです。

 

そして誕生日は1年に1度の特別な日。何歳になっても祝われて嬉しくない人はいないのではないでしょうか。

もしも元彼の誕生日が近いのであれば、「お誕生日おめでとう!」とお祝いメッセージを送ってみるのも良いタイミングかもしれませんね。

思い出の曲を聴いた時

よくテレビ番組で「平成〇〇年に流行った曲特集」など放送されますよね。

そんな時に好きなアーティストや思い出の曲が流れたりすると、「あ~、この頃はあいつとよく聴いてたなぁ」と、ふと元カノを思い出すことがあるそうです。

落ち込んでいる時・体調を崩した時

仕事でミスしたり風邪をひいたなど心身ともに弱っている時には、誰かに優しく癒してもらいたいと思いますよね。

女性なら同僚や友人に弱音を吐くこともあるかと思いますが、男性はなかなか人に弱いところは見せられないもの。

でも元カノならと思い出して、甘えたくなる人もいるようです。

周りが幸せそうな時

遊んでいた同僚や友人に彼女ができたり結婚をした時、付き合いが疎遠になってしまうこともよくあります。

仕事終わりや休日に急に時間を持て余すことになり、寂しさが募ることも。

また、周りからの「俺の彼女ってカワイイんだよ」「結婚はいいもんだよ~」などの幸せエピソードを耳にすることで、「なんか羨ましいなぁ、そういえば元カノと付き合ってた時はどうだったかな」と思い出すこともあるそうですよ。

 

辛い時期は思ったより短いもの。きっと幸せが待っています!

いかがでしたか?

この記事を読んで、少しでも復縁のきっかけとなるお手伝いができたら嬉しいです。

 

試しても既読にならなかった場合、もしかしたらまだ元彼の気持ちが戻るタイミングではないのかもしれません。

でも、今できることはやったと思って落ち込まないでください。

 

自分磨きをした時間や相手を思いやる気持ちは、決して無駄ではありません。

返事を焦らずに、ゆっくりと関係を深めていってくださいね。

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-元彼と復縁したい

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.