元彼と復縁したい

彼女がいる元彼との復縁!その可能性をUPさせるには?

更新日:

別れた元彼とよりを戻したい。そう思っている矢先、元彼に新しい彼女ができたと知ったらあなたはどうしますか。

 

きっと、諦めてしまうことがほとんどじゃないでしょうか。

一見あなたの入る余地は無いように思えますよね。

 

でも、必ずしもそうとは限りません。あなたの努力次第で復縁にこぎ着けることができる可能性も十分にあるんです。

 

では、どうすればいいのか。ここでは順を追ってその対処方法を解説していこうと思います。

 

長期戦になることをことを覚悟しておこう

可能性は十分あると言いましたが、正直なところ、あなたが短期間で復縁することは難しいでしょう。

 

復縁するだけでも容易なことではないのに、既に新しい彼女がいる訳ですから当然です。さらに、誰でも付き合いたては一番気持ちが高まっていて、お互い夢中になっているので、付け入る隙はほぼないと言って良いと思います。

 

そんな相手にぶつかっていっても返り討ちに合うだけです。

 

もどかしいと思いますが、じっと適切なタイミングが訪れるのを待長期戦を覚悟しておいた方がいいでしょう。

 

では、適切なタイミングが訪れるまでどうすれば良いのか。もちろん、ただ何もせずに待っているだけではそのタイミングを活かすことはできません。

 

この準備期間に必要なことをやっておくことが最も重要な訳です。

 

準備期間にやっておくべきこと

・元彼の今の彼女について分析する

・元彼と友達の関係性に戻る

・元彼の相談相手になる

 

元彼の新しい彼女について分析する

元彼はなぜ新しい彼女に惹かれたのでしょうか。

新しい彼女はどういう人なんでしょうか。

 

そういった新しい彼女の魅力や人となりは、今後復縁を目指していく中で、あなたの不足している部分を明確化したり、元彼と連絡を取り合っていく上でとても重要な情報になり得ます。可能な範囲で新しい彼女の情報収集を行っておきましょう。

 

友人の繋がりがあれば、その人を伝って情報を手に入れてみてください。もし手段がなければ元彼と連絡を取り合うようになってからでもいいので、聞いてみてみましょう。

 

名前や生年月日などがわかれば、SNSを検索することで情報を手に入れることができるかもしれません。試してみてください。

 

元彼と友達の関係性に戻る

彼女がいる元彼と復縁するためには、まず友達に戻る必要があります。

 

でも、特に大した用事もないのに連絡をされると元彼が今の彼女に気を使って連絡を控えてしまう可能性がありますし、仮にそういったことが今の彼女に伝わってしまうとまず、警戒されてしまいます。

 

それにもし、このタイミングで新しい彼女と修羅場に発展なんかしたら、どうしようもないですよね。

 

そこで、元彼と連絡をとる際は、元彼に聞いて違和感がないこと、例えば元彼が過去に行ったことがあると言っていた場所に今後友達と行くので、「どこかおすすめのお店ある?」だったり、何か必要性のある話題で連絡をとるようにしましょう。

 

そうすれば、元彼も違和感を感じないでしょうし、今の彼女がそのことを知ったとしても、心穏やかでないにしろ、納得感はあるのではないでしょうか。

 

また、直接会う機会があったとしても、最初は共通の友達と一緒に会うなど、あくまで友達として復縁を狙っていることを悟られないよう慎重に行動しましょう。

 

そのように、友達であることのアピールを続けていけば、時間はかかりますが、元彼にも今の彼女にも警戒されず、元彼と自然に連絡をとれるようになっていくでしょう。

 

元彼の相談相手になる

友達関係になったら次は相談相手になれるように努力しましょう。

 

最初は理想の新しい彼女であっても、時間が経つと何かしら不満が生じたり、喧嘩だってすることがあるでしょう。まさにそのようなタイミングでのあなたの行動が復縁に近づくためのチャンスです。

 

なので、そういった際に相談相手にされる関係性までもっていきましょう。そのためには普段から元彼と新しい彼女の関係を応援している立場である必要があります。

 

なぜかと言うと、不満が生じたり、喧嘩のことを相談するというのは「別れたい」よりも「修復して継続したい」という思いが前提となっていることが比較的多いからです。特に初期のころだとほとんどがそうでしょう。

 

それなのに、普段から新しい彼女のことを否定的に言っている人に相談をしようと思うでしょうか。きっと思わないでしょう。

 

つらいかもしれませんが、しばらくの間は、友人関係を継続しながら、新しい彼女に関しても、応援するスタンスで臨み、元彼がいざというとき相談相手としてくれるよう頑張りましょう。

 

相談相手なので、友達として、二人で会っても違和感を感じない、それくらいまで距離を縮めておく必要がありますが、引き続き元彼にも今の彼女にも警戒されないように、ゆっくりと距離を縮めるように気を付けましょう。

 

今の彼女の二番手にならないように注意しよう

友達や相談相手としての関係が長くなってくると、新しい彼女との喧嘩など、何かのきっかけで元彼があなたに対して身体の関係を求めてくることがあるかもしれません。

 

正直なところ、身近な仲の良い元カノという存在はそういった対象になりがちです。

 

あなたは元彼に好意を持っている訳ですから、求められたら断りづらいかもしれませんが応じない方が良いでしょう。

 

応じることによって、そこから浮気相手となり、復縁に進むという可能性も全くないとは言い切れませんが、そのままズルズルと都合の良いセフレになってしまって、復縁が遠のく可能性も十分にあります。

 

それよりも断ることによって、「今は手に入らない存在なんだ。」ということを再認識させた方が、元彼の「手に入らないものを手に入れたい。」という気持ちを掻きたてることができます。

 

その方が復縁までの可能性をUPさせる効果が高いでしょう。

 

今の彼女を否定せず、元彼の話を受け止めよう

では、元彼から相談を持ち掛けられるような存在になったとして、いざ彼女について相談されたらどのようなアドバイスをすれば良いのでしょうか。

 

元彼は今まであなたの態度を受けて、相談をしてくれている訳ですから、引き続き彼女を否定するようなアドバイスは避けた方が良いと思います。

 

まず話を受けとめる聞き役に徹して、あなたが良き相談相手であることを印象づけましょう。

 

あなたには復縁したいという下心がある訳ですが、それを表に出さず、親身になって相談を受けるように心掛ければ、徐々に元彼も「自分のことをよく考えてくれているな、わかってくれているな」と感じるようになります。

 

そのようにあなたの存在が徐々に大きくなっていけば、何かあった際、

 

「元カノはこうだったな」

 

「元カノだったらこう言ってくれるのにな」

 

という思いが芽生え、今の彼女との比較対象になってくるのです。

 

今の彼女との状況と自分たちの思い出話を対比させよう

元彼の話の聞き役に徹し、信頼を勝ち取ったと思ったら、今後はあなたから付き合っていた当時の思い出話をしてみると良いでしょう。

 

今の彼女とうまくいっていない時期であれば、楽しかった思い出を話すことで、あなたの存在が美化され、もしあなたと付き合っていたらという想像を促すかもしれませんし、よりあなたを意識するようになるのは間違いないでしょう。

 

焦らずゆっくりとそういったことを繰り返し、あなたの存在が大きくなって、元彼が「自分のことを本当に理解してくれるのは元カノなのかも」とか、「一緒にいて楽しいのも元カノなのかもしれない」と思ってくれたなら大成功です。

 

そのような雰囲気を感じたりしたなら、タイミングを見計らってあなたの思いを伝えてみると良いでしょう。

 

まとめ

彼女がいる場合の復縁は通常の復縁と比べると困難であることは明らかでしょう。しかしながら、必要なことをやってけば、元彼のことを知っている分、逆に元カノという存在を大いに活かすことができるメリットがあるのではないでしょうか。

 

彼女がいるということはある意味ライバルは一人ということですから、焦らずゆっくりと外堀を埋めていくという考えで、自分のアピールは控えめに、友達から相談相手へのステップアップをしていきましょう。

 

付き合い始めの新しい彼女は攻略できなくても、その付き合いが長くなるにつれ、必ず隙が生じてくるはずです。あなたはその隙を見逃さないように元彼に付かず離れず、時期を待ちましょう。

 

それまでしっかり準備を行っていれば、訪れたチャンスを活かせる可能性が十分でてくるはずです。必ず復縁できるという保証はもちろんないですが、頑張ってみてください。何事も行動しなければ、可能性は拡がりません。あなたが無事復縁できることを心から祈ってます。

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-元彼と復縁したい

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.