元カノと復縁したい

彼女と自然消滅した時の復縁方法【復縁成功の体験談】

投稿日:

「自然消滅からの復縁は難しいのか」

「自然消滅の期間が長くても復縁はできるのか」

「いい復縁方法があるならしりたい」

 

という方に向けての記事です。

 

自然消滅は、お互いの気持ちのすれ違いや、相手への気持ちが薄れていくときに起きやすいです。

 

しっかりと手順を踏めば、復縁が成功しやすくなります。

 

この記事では、

・自然消滅してからの復縁は難しいのか

・期間がある場合の復縁について

・自然消滅した後の復縁方法

・復縁の成功体験や失敗体験

について書いています。

それではいきましょう!

 

自然消滅してからの復縁は難しいのか?

復縁は難しいときもあれば、簡単な場合も存在します。それによって復縁の難易度が変わりますので、それぞれ説明していきます。

 

自然消滅において復縁は、

・お互いが自然消滅したのかわからない場合

・お互いが自然消滅したと感じている場合

の2種類で難易度が変わります。

 

順に説明していきます。

お互いが自然消滅したのかわからない場合

お互いが自然消滅したのかわからない場合は、復縁に繋がりやすいです。

 

自分が勝手に「自然消滅した」と思いこんでいる可能性があるからです。彼女は「別れていない」と考えているかもしれません。

 

実際にあってみると、いつも通りの関係に戻っていた、なんてこともたくさんあります。

 

まずは、何気ない内容でもいいので連絡をしてみることがオススメです。

お互いが自然消滅したと感じている場合

お互いが自然消滅したと感じている場合は、相手の気持ちによって、関係修復が難しいこともあります。

 

なぜなら、向こうは別れていると思っているからです。彼女に「彼氏ができた」や「好きな人ができた」ということもありえます。そういう状況でなければ、復縁の可能性は十分にあります。

 

ただ注意点として、あなたに魅力を感じなければ、復縁の可能性は低いかもしれないということです。自然消滅を受け入れたことは、あなたと付き合うことに魅力を感じていないからです。

 

原因を知って、改善できれば、復縁のチャンスは十分にあります。

 

空いた期間が長い場合でも復縁できるのか?

彼女があなたのことを悪く思っていないのならば、復縁の可能性は十分にあります。

なぜなら、一時的に距離があいてしまっているだけだからです。相手のことを嫌っているわけではないため、復縁に対しての抵抗がありません。

どうしても、時間が空いてしまうと、お互いにどう接してよいかわからない状態にはなりますが、手順を踏んでいけば復縁することが可能です。

もしあなたが嫌いじゃない相手から連絡が来たら

 

「ひさしぶりだし、会って話したい」

「最近元気しているのかな」

 

と思いませんか?

よほど嫌われていない限り、再度アプローチするチャンスはありますし、積極的にあなたが行動することで復縁の可能性はあります。

実際の友人の話なのですが、

復縁成功の体験談

私は、大学時代に2年間ほどお付き合いしていた彼女がいました。

私は生活費のためのバイトと就職活動をしていました。とても忙しかったため、いつの間にか2人の関係は自然消滅していました。

それから2年ほど過ぎたある日、

私は彼女がどうしてるのか気になって彼女のSNSを覗いてみました。内容は、「バンドのコンサートに行った」というものでした。

そのバンドは私が大好きなバンドで、彼女と曲を聞いたり、その話題で盛り上がったりしたことを思い出しました。未練も少しあった私は、「バンドの話もしたいし、最近どうしているのかな?」と思い、連絡をしてみることにしたのです。

すると思ったよりも盛り上がっていて楽しい時間をすごしていました。

その連絡をきっかけにして、私は彼女とごはんに行くようにいくようになりました。食事をするたびに私は、「彼女ともっと一緒にいたい」そう思うようになっていました。

それから、2人の好きなバンドのコンサートに行くことになりました。2人ともバカみたいに大はしゃぎしていたのを覚えています。

私は、コンサートの帰りに「一緒にいたい」と伝えようと思っていたのですが、彼女の方から先に「もう一度付き合ってほしい」といわれたのです。

そうして自然消滅してから3年後に彼は復縁に成功したのです。

 

相手もあなたといて「楽しい」そう思えている場合は、自然消滅での復縁に時間は関係ないといえます。

 

自然消滅が長かったとしても、復縁できる可能性は十分にあります。

 

自然消滅した後の復縁方法3つのポイント

復縁を成功させるためには、原因を知ることが重要です。

 

なぜなら、お互いに興味を失っている状態だと、あなたが復縁したいと一方的に思っていても、彼女はそう思っていないことがあるからです。

 

別れたときの状態よりも魅力的なあなたになっていれば彼女も会いたいという感情になりやすいです。

 

自然消滅した原因をしり、改善することで復縁が成功しやすくなります。

 

復縁方法の手順をまとめました。

1.原因を知る

2.環境を変える

3.行動する

の3つのポイントについて、それぞれ説明します。

1,原因を知る

原因を知ることは重要です。その原因がきっかけで自然消滅した可能性があるからです。

 

自然消滅によくありがちな、

 

「忙しくなって連絡をとらなくなった」

「遠距離になって会う頻度が減った」

「些細な喧嘩で気まずくなった」

 

ということはありませんか?

 

具体的に原因になりそうなところを3点まとめてみました。

・余裕がない

・魅力がない

・素直になれない

順に説明していきます。

余裕がない

余裕がないことで自然消滅してしまうことがあります。

 

女性は構ってもらえないと徐々に冷めていって、最後には、あなたへの興味を失いやすくなります。女性の本能として、男性に守ってもらえるかどうかを、そういうところで判断しているからです。

 

余裕がなくなるタイミングとしては、

・学業や部活で忙しくなった

・就職活動が忙しくなった

・職場で重要な仕事を任され忙しくなった

などがあります。

 

そのようなタイミングでは、恋人に割く時間が少なくなりがちです。

 

彼女との時間を確保できるように、余裕を持てる環境を作ることが復縁を迫るうえで必要です。

魅力がない

あなたに魅力がないことで自然消滅してしまうことがあります。

 

あなたに魅力を感じなくなって、興味を失うと、自然消滅してもいいかな、と思ってしまうからです。

 

自分中心の考えしかできなかったり、相手を思いやる行動ができない人だと、彼女も付き合っていたいと感じなくなります。

 

魅力を感じてもらえるように、自分自身を変える必要があります。

素直になれない

些細な喧嘩などから始まった場合は、お互いが素直になれないところから自然消滅してしまうことがあります。

 

お互いの「譲れない気持ち」や「気まずさ」が、連絡することをためらわせているからです。連絡の頻度が少なくなると、必然と会う機会など減ります。

 

そして「会わなくてもいいかな」と思う状況を作り出してしまいます。そうならないように、たとえ自分は悪くなくても謝ることが復縁のきっかけに繋がることがあります。

 

復縁したいなら、まず自分が素直になることが必要です。

2,環境を変える

原因が分かったなら、次はそれを改善することが重要です。

 

3つのポイントでまとめました。

・彼女と過ごせる時間を確保する

・彼女にとって魅力的な自分になる

・自分から素直になる

順に説明していきます。

彼女と過ごせる時間を確保する

彼女との時間を確保できるようにすることが大切です。

 

また復縁しても以前のように、構ってもらえないままなら、彼女は復縁したいと思えないからです。

 

時間を確保するために、あなたの時間を割いているものを減らす必要があります。

 

あなたの扱える仕事量がオーバーしているのなら、他の人に頼ることも必要です。遠距離恋愛が原因の自然消滅なら、相手の近くに引っ越しするという手もあります。引っ越しが難しくても会う頻度を増やすようにするだけでも効果的です。

彼女にとって魅力的な自分になる

彼女にとって魅力的な自分になることが大切です。

 

魅力的な自分になれば、彼女があなたと会うことに興味をもちます。

 

料理を頑張ってみたり、勉強に打ち込んでみたりすることで、自分磨きすることが大切です。

 

運動や勉強、自分の趣味など、一生懸命頑張ってみるのがオススメです。

自分から素直になる

些細な喧嘩などで別れてしまったなら、素直になることが復縁への近道です。

 

自分に非がなかったとしても、素直なあなたの気持ちが彼女の心を動かすかもしれません。素直になるのが難しいなら、友人や共通の友達を通じて伝える、という方法もあります。

 

本当に復縁を望むのなら素直なあなたの気持ちを伝えましょう。

3,行動する

原因をしり、それを改善できたなら、もうやるべきことは行動のみです。

 

連絡をしましょう。

 

復縁する機会がないとどうしようもありません。自然消滅している恋の場合、連絡が途切れている可能性がたかいです。しかし、連絡を取らないと、復縁どころかただの赤の他人です。

 

彼女のためにできることをすべてやったなら、ありのままの「素直な気持ち」をしっかりと伝えましょう。彼女も人間です。どうしても復縁できないこともあるかもしれませんが「素直な気持ち」は必ず伝わります。

 

前向きに行動することがとても大切です。

 

復縁の成功体験

忙しくて連絡を取れなくなった場合【10代男性 大学生】

復縁成功の体験談

僕は、今大学1年生です。高校時代に付き合っていた彼女との話です。

彼女とは高校2年生から付き合っていて、2人の仲もよく、うまくいっていました。

しかし、僕は高校3年生から受験勉強に集中しないといけず、彼女に割いてやれる時間をとることができませんでした。

学校から帰ったら塾で勉強し、帰って宿題をしたら、すでに寝る時間。

たまにある休みは、親の用事を手伝い、弟の面倒を見ないといけない、という日々でした。

忙しい毎日のせいで彼女との連絡が疎遠になりました。いつの間にか、2人の関係は自然消滅していました。

彼女とどうしてもやり直したいと思った僕は連絡を取ることに決めました。

たびたび、会おうと連絡しても、「忙しいでしょ?」と避けるような返事ばかりでした。

しかし、諦めきれない僕は、素直に「かまってあげられなくてごめんね。でもこれからはちゃんと時間作るから、会ってくれない?」と誠心誠意、何度も謝りました。

彼女は、しぶしぶと「じゃあご飯おごってね」っといって僕のことを許してくれました。

後日聞いた話なのですが、別れたと思っていたのは僕だけで、彼女は別れていないと思っていたそうです。

 

「自然消滅したという」彼の思い違いだったみたいですね。

 

連絡を自分からしてみることで、昔みたいな関係に戻ることもあるという事例です。

遠距離になって会う頻度が減った場合【20代男性 営業職】

復縁成功の体験談

私は、彼女と2年付き合っていました。社会人になると、お互いがそれぞれの場所で働くようになり、遠距離恋愛になりました。

僕は東京、彼女は岡山で働いていて、会えるのは、2ヵ月に1回ほどになりました。社会人1年目で仕事を覚えるのが手いっぱいで次第に頻度は減るようになっていきました。

彼女がまだ僕のことが好きかわからず、いつしか、そっけない態度をとることが多くなりました。

そして、自然と2人の関係は消滅していました。

徐々に仕事も落ち着きだすと、一人でいることにすごく寂しさを感じてしまいました。いたたまれなくなって、私は彼女に連絡をすることにしました。

最初はぎこちなかったのですが、次第に自然と連絡を取り合うようになっていました。今思えば、彼女も1人で岡山に過ごしていたので、寂しかったのかもしれません。

「会いに行ってもいい?」と聞くと

「東京と比べると岡山は、遊べるとこなんにもないし、遠いよ?」

私は彼女に負担をかけないように、できるだけ彼女の家がある岡山まで出向くようにしたのです。彼女にどうしても会いたいという気持ちが距離を感じさせなくなっていました。

行く前日は、子供が遠足に行くかのように、わくわくしてましたから。

そんな出来事が続いたある日、

そんな気持ちが通じたのか、彼女も「来てもらってばっかりでごめん、次は私がそっちにいくね」と言い、2人の会う頻度がさらに増えるようになりました。

気付けば、昔よりも仲良くなっていて、それが自然になっていました。

 

彼の気持ちが彼女に伝わったみたいですね。

 

これは、遠距離によるすれ違いから起こる自然消滅ですが、彼氏が積極的に彼女に会うようにした結果、彼女も復縁したいと思った事例ですね。

些細な喧嘩で気まずくなった場合【30代男性 自営業】

復縁成功の体験談

私は、彼女と付き合って1年になります。私は彼女と半同棲のような生活を送っていました。

彼女が居座るような形で、頻繁に家に泊まるようになっていたのです。そして過ごしていくうちに、全然気にならない小さいことが徐々に気になり始めたのです。

半同棲の場合、彼女の服を洗濯したり、食事の食器も2人分洗ったりと一人暮らしの時と比べて、私の用事が増えるようになりました。

だから僕は、彼女にせめて自分の使った食器などは洗ってほしいし、ゴミ出しとかの家事も協力してほしいとお願いしました。

彼女はお願いしたことはしてくれていたのですが、行動が遅いことがよくありました。今思えばしっかりと伝えればよかったのですが、そういうところが少しずつストレスになっていました。

そして、我慢ができず、彼女にきつくあたってしまったのです。仕事で上手くいかないイライラも合わさっていたのを覚えています。

「すこしは俺のことも考えてくれないか、出したら出しっぱなしでゴミも捨てない、頼むから仕事を増やさないでくれ」

「私も買い物とか行ってるし、洗濯もの畳んだりした、仕事で疲れてたから後でやろうと思っていた」

すこし言い合った後、その日は泊まっていったのですが、次の日から家にも来ず、連絡もしなくなっちゃいました。

私も仕事が忙しく、連絡を取り合う余裕がなかったので、そのまま放置していました。仲直りしようにも、しぶってしまい連絡ができませんでした。もうこの時には2人の関係は自然消滅していました。

彼女もしっかり自分の分はやっていたし、お願いするにしても言い方があったな、と反省しました。

数ヶ月後、素直になれないせいで、うじうじしているのが嫌になって、素直に謝ろうと思い、電話をしたのです。

「言い過ぎたよ、ごめんね、自分のことで手がいっぱいで、君のことを考えてやれなかった」

「悪いのは私だよ。もっと協力すればよかったね。」

それから、今度はちゃんとした同棲をすることになりました。

 

彼女も素直になれていなかったのか、彼の行動で2人はお互い謝ることができて、復縁に成功しています。

 

彼が「素直な気持ち」になれなかったら、復縁は難しかったでしょう。

 

まとめ

簡単にまとめてみました。

・自然消滅での復縁は、お互いが良く思っていると成功しやすい。

・良く思っていない場合は、相手や自分次第で変わる。

・自然消滅の期間が長くても復縁はできる。

・自然消滅した後の復縁方法は、連絡をしてみることから始まる。

・原因を知り、それを改善することでより成功率が上がる。

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-元カノと復縁したい

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.