元カノと復縁したい

元カノとのデートの誘い方! 告白は何回目がベストなのか?

投稿日:

元カノと別れてから時々連絡を取ったりはしているけど、デートはまだ」とお悩みの男性の方多くいらっしゃると思います。

「元カノとの復縁に向けてデートに誘いたいけど、何を用意すればいいのだろう?」「デート断られるの怖いな」と別れてからのデートとなると

 

悩んでも悩み切れないことたくさんありますよね。

 

でもそこまで神経質になる必要はないんです。元カノと別れてからたくさん思い悩んだり、反省や後悔したりといろいろ苦悩があった中でこのように

 

「デートに誘ってみたい」と前向きになったのはとてもすごいことだと私は思います。

 

そこで今回は元カノとのデートへの誘い方、何度かデートを重ね何回目のデートで告白するのがいいのか? 服装などそれぞれのポイントや注意点をご紹介したいと思います。

 

元カノにデートに誘う! 誘い方のポイント

いざ元カノにデートに誘おうと思いスマートフォンを片手に取ってLINEを送ろうと思ったら

「めちゃくちゃ緊張してデートのデの字すらLINEで打てない…」この気持ちとても分かります。

 

「デートに誘うにしてもどういう風に誘えばいいのかな?」と考えてしまいますよね。

そこで元カノにデートに誘う時のポイントや注意点をご紹介したいと思います。

行く言い訳をこちらで用意してみる

元カノとやり取りの中でこんな場面があったとします。「今度ご飯にでも行かない?」と誘われたとします。

誘われた側としていろいろ考えてしまいます。

 

断る理由も考えてしまうのも意外と少なくないのです。例えば単刀直入で誘うのではなく、「〇〇っていう新しいお店が出来たんだけど行ってみない?」

「期間限定で〇〇のお店がオープンするんだけど一緒に行かない?」と誘ってあげるのはどうでしょう?

 

「新しいお店行ったことないし」「期間限定だからいいか」と自分自身に行く言い訳が出来上がるので、デートに来てくれる確率がグンと上がるのです。

誘う時の内容は「断りにくい」「返信しやすい」もので

ここで誘う時の注意点は曖昧な日程の提案をしないことです。

復縁したいからと思い、つい「いつでもいいよ」と合わせてしまうと元カノも返答に困ってしまいます。

 

いざ決めようとしたら「その日はちょっと都合が…」と断られてしまいかねません。

 

ここで誘う時のポイントは日程を絞って提案することです。

平日と休日がいいのか、今月か来月かと日程を狭めてみてあげてみましょう。

 

「〇日と〇日のどっちがいい?」と提案してあげると「その日は都合悪いから…」と断りにくくなります。返信もしやすくなると思います。

 

1回目のデートの目的の確認

久しぶりに元カノとデートする約束が出来た! とガッツポーズしている方。

 

まずはおめでとうございます! ここから復縁に向けてとても大事になっていきますので、一つずつ段階を踏んでいきましょう。

 

まずは1回目のデートにあたって大事なのは何なのか? これらのポイントを紹介していきます。

貴方に対する悪いイメージを払拭させる

今元カノにデートに誘い、約束が取れたということは貴方に対する悪い印象や嫌なイメージが払拭され警戒心が薄れてきた証です。

 

しかし注意して頂きたいのは全く警戒心がなくなった訳ではありませんので注意して下さい。

 

久しぶりのデートで元カノが貴方に対する良い印象を与えるチャンスになります。

また遊ぼうと次に繋がる関係性を築こう

1回目のデートにおいて「楽しかった」「もうちょっとお話したかったな」と思えるような

状況になったのならば1回目のデートは成功したと言えます。

 

次のデートにおいて徐々に信頼関係を繋げれるようにしていきましょう。

服装をイメージチェンジして雰囲気を変えてみる

以前に冷却期間の間は自分磨きをして下さいとお話したことがありました。

別れた後のデートにおいて外見を変えることで元カノに「貴方は変わった」と思わせることが重要になります。

 

服装や髪形を変えてあげることで「いいな」と思わせることで

新鮮さが出てきますし、元カノに対して良い印象に繋がったら嬉しいですよね。

 

ですのでデートの時は上記のようなイメージチェンジをしてみて下さい。

更には姿勢を正してあげるのも良い印象に繋がります。

 

またファッションセンスに自信がない場合はファッションに詳しい友人やアパレルの店員さんに相談するのもいいでしょう。

 

この際にファッションの知識も身に着けることで今までと違った自分に出逢えるかもしれません。

この時点で復縁は迫らないこと

ここで重要なのはこの時点で復縁を迫るのは止めて下さい。

久しぶりのデートににも関わらず復縁を匂わせるような雰囲気、復縁の話をするのは

現時点でしないようにしましょう。

 

別れてからデートの約束ができ早く復縁をしたいという気持ちはあるのは分かりますが、1回目のデートで大切なのは

「お互いに楽しむこと」「また会いたいな」と思ってもらうことがゴールとなります。

 

久しぶりのデートでの6つのポイント!

「久しぶりのデートでどこがいいかな?」「どんな風に話せばいいのだろう?」

と元カノと会える楽しみのほかにこのような場面に直面しますよね。

 

堅苦しい印象を与えてしまったらさすがに気まずいので

ここで久しぶりのデートでのポイントを6つご紹介します。

 

絶対外せないポイントなのでしっかりと頭に入れておいて下さい!

デート時間は早めに切り上げる

久しぶりのデートとなると元カノとつい話したいことが山ほど出てきてしまいますよね。

まだまだ一緒にいたい気持ちは分かりますが、次のデートに繋げるためにも

デート時間を早めに切り上げることがポイントになります。

 

元カノに少し物足りなさを感じさせてあげられたら次のデートに繋がる可能性もグッと上がります。

冷静さを保つ

ここでよくあるのがデートで元カノに良い印象を与えられていい雰囲気になったので

復縁が近いと考えていらっしゃるのは分かりますが、ここで焦っては

今までの努力が全て水の泡となってしまいます。

 

復縁の段階を間違えてしまうと、せっかくのお互いの信頼関係がこじれてしまいます。

復縁したい気持ちは分かりますが、ここでグッと冷静になりましょう。

 

復縁のチャンスは何度かありますので決して焦らないようにしましょう。

デートする場所に気を付ける

デートする場所において2人が付き合っていた頃の場所を

選びがちですが、思い出の場所に行くと元カノ自身が別れた原因を思い出してしまう可能性があります。

 

「ここ懐かしいでしょう」と良かれと思って選んだ場所が、彼女にとって辛い印象を与えてしまう危険性があります。

 

貴方に対する良い印象がガラッと悪い印象へと変えてしまっては本末転倒です。

ですので2人が付き合っていた時に訪れた場所や、思い出の場所を選ぶのは避けた方が無難です。

友達の位置を保つ

お互いにデートが出来たからと言ってすぐに復縁出来るとは限りません。

自分はデートが出来たと思っていても相手は「遊びにきただけ」と思っている可能性があります。

 

ここで焦って復縁を匂わせたり、未練を感じさせてしまったら逃げられてしまいます。

なので相手に絶対に未練を感じさせてはいけません。

 

友達としての位置を保ちつつ、お互いの信頼関係を築きつつ親交を深めていくことが何より大切です。

一度別れた相手との親交を深めつつ信頼関係を築いていくことは何よりも難しいものです。

 

たった1度のデートで復縁できるとは考えないで下さい。焦りは禁物です。

デートを楽しむ・楽しい会話をする

これまでたくさんのデートでのポイントをいくつか紹介していきましたが、復縁に向けての一番

重要なのは久しぶりのデートを楽しむことと楽しい会話をすることです!

 

基本的には聞く姿勢をしっかり崩さない方が望ましいです。

相手の話にうんうんと相槌をうち、常に明るい笑顔を心がけて下さい。

例えば趣味の話であれば趣味のことを質問したり、仕事の話であれば仕事についていろいろ質問してみましょう。

 

また常に笑顔を忘れないでいて下さいね。久しぶりに会うとなると緊張してガチガチの表情になってしまったら

せっかくの楽しいデートが後味悪くなるのは避けたいところです。

 

相手に楽しいという姿勢を見せると安心感を持ってくれます。

お互い楽しいと伝わると楽しいデートになりますよね。

次のデートへの約束に繋げる

デートの中で彼女が興味を持ってもらえそうな所を探し出して「今度ここに行ってみよう」と伝えてみましょう。

ここで具体的な日程などを決めなくともデート中で後日会う約束を作ることが

大切になってきます。

 

例えば「この間会った時に話してた〇〇の所いつ行く?」とのように次のデートに誘いやすくなります。

 

デートの後のポイントと注意点はなに?

楽しいデートの時間も終わり少し名残惜しい気持ちになってしまっていませんか?

まだ話し足りておらず物足りなさを感じる方多いと思います。

ここでデートが終わった後のポイントと注意点をお伝えします。

 

ポイント

デート後お礼のLINEをする

 

楽しいデートの後は「今日は楽しかったありがとう。また遊ぼうね」など簡単でいいのでLINEまたはメールを送りましょう。

遠回しに「次もある」という風に触れてもらうのが大事です。

 

相手に楽しかったという気持ちを伝えることで、相手にも嬉しい気持ちになってくれます。

ただしまだ復縁に至っていませんので、ここはあまり過度に接しず適度な距離感を保つようにして下さい。

 

注意点

体の関係を持たないこと

 

ここでよくありがちな注意点をご紹介します。それは体の関係を持ってしまうことです。

デートで気持ちが大きく盛り上がってしまいつい体の関係を持ってしまったという

ケースはかなり多いのです。

元々恋人同士であった時は既に体の関係があったため、体の関係に対するハードルが低くなっています。

 

ここで体の関係を持ってしまうと「都合の良い関係」になってしまっては復縁への道は閉ざされてしまいます。

なので例えお互いの気持ちが高ぶってしまっても体の関係を持つのは絶対にしないで下さい!

 

1回目のデートが終わった後、特に意識して欲しいポイントは?

1回目のデートも無事に終わり「また会いたいな」と思わせることが大事とお伝えしました。

そして2回目以降のデートでは以下のことがポイントとなっていきます。

  • 別れた原因の確認と反省の気持ちを伝える
  • 友達以上恋人未満の関係を目指す
  • 付き合っていた頃の距離感で接する
  • 付き合っていた時に呼んでいた呼び方をする
  • 復縁をイメージさせる

別れた原因の確認と反省の気持ちを伝える

あの時「なぜ自分たちは別れてしまったんだろう?」 と後悔の念がヒシヒシと感じていらっしゃった時があったと思います。

冷却期間を経て彼女に対する嫌な印象や悪い印象を払拭出来た

今、冷静になれている貴方があったとします。

 

タイミングを見て彼女に別れた本当の理由を聞いてみて下さい。

これが分かっていないとこれからの復縁への障害にもなりますし、彼女は「また付き合い始めても同じ目にあってしまうのでは?」

と警戒されてしまうかもしれないのです。

 

なので必ず聞くようにしましょう。

ただし、真面目過ぎに聞くのはいけません。

 

例えばこんな感じに聞いてみてはどうでしょうか?

 

「今だから聞けるけど、あの時別れようと思った理由は何だったの?」

「ぶっちゃけた話、付き合ってた時にこれは嫌だったことってある?」

 

などフランクで簡単な感じで聞いてみて下さい。そうすると彼女も答えやすいと思います。

聞いてみてその理由が聞けた時、素直に彼女に謝って下さい。

 

当然の話ですが、お互いまだ復縁関係には至っていません。

なので「今度はこうならないように気を付けて改善するから」みたいな

 

復縁前提みたいなことは言わないように気を付けて下さい。

あくまでも「あの時はごめんね」と謝るだけで大丈夫です。

友達以上恋人未満の関係を目指す

男女の恋愛においての永遠のテーマともいわれる「友達以上恋人未満」の関係を

目指してここから復縁に向けてのイメージをさせていきます。

会話の中でこんなことを話してたとして

 

「あの時自分たちが別れていなかったら今頃どうなっていたんだろう?」

「また自分たちがよりを戻したらみんな驚くだろうな」

 

このように復縁をイメージさせるのが大事です。次に具体的にどのようなことをすることで

復縁をイメージさせるのかお伝えします。

付き合っていた時の距離感で接する

デートをする時は付き合っていた頃を思い出すようなデートを心がけていきましょう。懐かしさや安心感を与えることで

お互い楽しいデートにしていきたいところですね。

 

付き合っていた頃の感覚や雰囲気を感じさせることで復縁しやすくなるほか、復縁した後のイメージも出来ます。

ではどのようにしていけばいいのかというと、付き合っていた時の距離感で接することが

ポイントなのです。

 

付き合っていた時の接し方、言葉遣いなどを意識して接してみてはどうでしょうか?

付き合っていた時の呼び方で呼んでみる

別れた後、名前って何て呼べばいいの? と戸惑ってしまう方いらっしゃいますよね?

基本的には付き合っていた時の名前で呼んでいただいても問題はないです。

 

ただ問題なのはわざとらしく名字で呼んでいたり、付き合っていた頃は下の名前で

呼んでいたののも関わらず、ちゃん付けやさん付けで呼んだりするは絶対に止めて下さい。

 

意識し過ぎているのが相手に見え見えですし、警戒されてしまいかねません。

中にはあだ名などで呼んでいた方もいらっしゃいますよね?

そんな方も上記同様、下の名前で呼んでみて下さい。

復縁をイメージさせる

上記のように単刀直入に「復縁したい!」と懇願するのではなく、彼女に復縁を想像させることがポイントです!

ここで彼女の反応を見ることがとても大事であり、友達以上恋人未満で来ている段階では

 

少なくとも貴方に好意を持っているはずです。

ただし、復縁となるとナイーブなイメージを持っている方も少なくはありません。

 

「また失敗したら嫌だし怖いな」

「周りから反対されないかな?」

 

とデリケートに捉えてしまうこともあります。

一度別れたとなるとこのように躊躇ってしまうのも少なくありません。

 

だからといって反応が悪いからと言って、貴方に魅力がないとは限らないのです。

ネガティブに考えないようにして下さいね。

 

2回目以降のデートってどこに行けばいいの?

2回目以降のデートの場所ってどこを選べばいいのだろう? とお考えで悩みますよね。

基本的にはどんなデートで構いません。

 

ご飯やカラオケ、ドライブや映画などたくさんありますがどれでもいいと思います。

大切なのはこのデートにおいてどういう風に接するか、どんな時間にするかが

 

重要となっていきますのでここを忘れないようにしましょう。

 

ただし、お互いの家に行ったり、1日中一緒にいるというのは避けて下さい。

それでも不安がある場合は食事に行った方がよいかと思います。

 

いよいよ告白の時! 何回目のデートで告白すればいいの?

ここまで何度かのデートを重ねお互いの信頼関係を再度築き上げ、双方の関係も少しずつ良くなってきたでしょうか?

ここまでよくぞ頑張って来れたのは貴方の努力の結果だと思います。

 

いい雰囲気になってきたら「復縁したい」と素直に伝えてみて下さい。

一般的には何回目のデートで復縁したいと言えばいいのだろう? と思っている方いますよね。

 

特に何回目のデートでとの制限は関係ありません。

 

注意して頂きたいのはずるずるデート回数を重ねすぎてもよくありませんので

5回以内のデートで復縁が出来るよう目指していきましょう。

 

まとめ

元カノと復縁するためにデートに誘って何回目のデートで告白をすればいいのか

それぞれのポイント・注意点をご紹介しました。

  • 元カノにデートに誘う時のポイントと注意点
  • 1回目のデートでどのような点に着目すべきか
  • 久しぶりのデートでのポイントは何か?
  • デートした後のお礼のLINEまたはメールは必須 体の関係を持つのは御法度
  • 1回目のデートが終わった後、付き合っていた頃の距離感を意識して接する
  • 2回目以降のデート場所は自宅以外であればどこでもOK
  • 復縁の告白は5回以内のデートの中で目指す

元々恋人同士であった2人が復縁するってとても素敵なことです。

実は復縁は誰もが簡単に出来ることではなく、1つずつ段階を踏んでいくことで

 

お互いの信頼関係を回復していかなければ2人がよりを戻すことは出来ないのです。

別れてからしばらくはお互いの嫌な印象を忘れてもらうために冷却期間中にたくさんの自分磨きや自分探しをして

 

ようやく彼女とのデートにありつけたことは本当に素晴らしいです。

そして復縁が成功した方は本当におめでとうございます!

 

これから彼女を絶対に傷つけたり、悲しませないように貴方がしっかり守って下さいね。

また1つずつ段階を踏んでようやく復縁したいと告白して返事がダメだったという方。

 

まだ諦めるには早いです! きちんと彼女のために自分をたくさん磨いて「自分自身を変えたい」と頑張られた中で

彼女に復縁したいと勇気を振り絞って告白した貴方。

 

思う存分自分を褒めて下さい! 例え返事はダメだったとしても彼女には貴方の想いは

しっかり届いていますよ。

 

一旦復縁から離れてみて、また別の機会にチャンスはあります。

それまで「どこでつまずいたのか?」「返事がダメだった要因は何だったのか?」

 

自分自身の振り返りがとても大切になります。

いつの日か復縁が出来て幸せになれる日を心からお祈りします。

 

ここまで長くなりましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。

少しでもこれらのことが参考になれたら幸いです。

 

 

  • この記事を書いた人

うさぎくん

当サイト管理人のうさぎです。
アラサーで、過去に復縁に成功した経験があります。

それを元にブログを始めたことがきっかけで100人以上の方に復縁相談をされるようになりました。

アドバイスを元に復縁成功され、感謝の言葉を貰えたのがこのサイト立ち上げのきっかけです。

当サイトはその時のブログを、より整理した形でまとめたものです。あなたの復縁のお手伝いになればと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちらです

-元カノと復縁したい

Copyright© 元彼、元カノと絶対復縁したい人へ【ヨリもどーる】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.